忍者ブログ

油断していると廃品回収の「ご家庭で不要になりましたテレビ、…」の声が「ご家庭で不要になりました伊勢エビ、…」に聞こえるこの季節、皆さまはいかがお過ごしでしょうか。

僕はレコとライブに忙殺されてますが、その合間にTSUTAYAにDVDやCDを借りに行ったりして息抜きをしています。
忙しいときほどユル系の映画を観てまったりするのが効果的、ということで、最強のユルキャラであるドラえもんのDVDを借りてきました。たけしさ~ん。

ドラえもんの醍醐味は、キャラクターのユルさも然ることながら、藤子不二夫特有のSF的要素とブラックユーモア、社会風刺にあると思います。

■ドラえもん のび太とアニマル惑星

月の悪魔や光の階段といった謎が一つずつ科学的な理由で解明されていくあたり、よく出来たSFです。
まだ小さかった頃に幼心を揺さぶられた作品ですが、今見てもムキがドネドネ。
妖しく綺麗なピンクのもやもやと、赤く大きい月が出てくるシーンはグッときます。
全編を通して温室効果ガス等の環境問題をテーマとしており、この映画が作られた頃の時代背景を思わせます。

あと、別の意味のユルさを持つ映画をもう一本。

■イージーライダー

レーハーの排気音がイケてるのは言うまでもないのですが、自由という単語をバイクとロン毛と旅と大麻と酒とセックスに置き換えて表現した作品。
1969年、ヒッピームーブメントが最高潮に達していた頃の作品で、当時のアメリカ社会に対する作者のメッセージが登場人物を通して多く語られます。
アメリカの大地の広大さ、よそ者に対する偏見、自由というキーワードを軸としたユルさと虚無感が生々しく、理不尽なラストシーンにもある種のリアルさがあり。
終盤のLSDでのトリップシーンはもっとサイケデリックで色鮮やかな映像を期待していたものの、意外と淡白な感じでした。

* * *

んで、今週末はサンバとジャズのライブをやりんす!
金土のAntonioライブは、リアルブラジルの空気を感じさせるセット。
DJイベント横濱ジャズ研は、横浜老舗のジャズバーDOLPHYへ場所を移し、旬のジャズをお届けします!
お一人でもフラッと遊びに来て声かけてくださいな。

---------------------------------------------------------
●10月16日(金)大塚エスペトブラジル 19時半~
 http://espetobrasil.hp.infoseek.co.jp
 木村衣生里(Pf)
 RINDA☆(パンデイロ)
 飯島ゆかり(パンデイロ)
 安井希久子(Per)
 川口弥夏(ドラムス)
 Antonio(ヴォーカル、ギター) MC2000円

---------------------------------------------------------
●10月17日(土)関内ラフ&スティング 19時半~
 http://www.lafu-sting.com/top.htm
 加藤由美子(フルート)
 深沢晴奈(フルート)
 木村衣生里(ピアノ)
 川口弥夏(ドラムス)
 Antonio(ヴォーカル、ギター) MC2400円

---------------------------------------------------------
【第11回】横濱ジャズ研
日にち:10月18日(日)
時間:14:00~21:00

0f491500.jpeg

場所:Jazz Spot Dolphy
横浜市中区宮川町2-17-4 第一西村ビル2F
045-261-4542
最寄り駅:JR京浜東北線桜木町駅/京急線日ノ出町駅
日ノ出町のドンキの向かいの細路地を直進してすぐに左側に"dolphy"の看板が見えますよ。

チャージ:1500円/1D

研究員(DJ)
菊川悠一
安部心
日向さやか
羽生義之介

特別客員教授(DJ):
岩村隆(martinica)
EN(倶楽部ジャズ/beyond/Spontaneous Combustion/横浜レアグルー部)

ライブ:
福崎友香(V)
bashiry(G)
木村衣生里(P)
広瀬史也(B)
佐藤暁彦(Dr)

講義:
Duo Jazz

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]